ビジネス名刺の作成方法

誰でも簡単におしゃれなビジネス名刺が作れる3つの方法とは?

人とは一味違う、おしゃれなビジネス名刺を作りたい、でもどうやって作成すればよいのかわからない、というお悩みをお持ちの方はいませんか?そのようなお悩みも、これから紹介する名刺作成の方法を知れば解決できます。今回は簡単におしゃれな名刺作成を行う3つの方法について紹介していきます。

パソコンのwordで作成する

低コストで簡単におしゃれなビジネス名刺を作成したいのなら、パソコンのwordを利用する方法がおすすめです。
まずは、家電量販店などで名刺用紙を購入します。wordを使い、買ってきた用紙のサイズにぴったりの枠を作っていきます。枠ができあがったら、その中に名前や会社名など、必要な情報を入力してください。その後、フォントサイズや位置などを決めて、見た目を整えます。次に、デザインをしていきましょう。自分好みの素材を使ったり、テキストボックスを利用したりして、好きなように装飾をします。自分で納得ができる名刺ができたら、あとは印刷をすれば完成です。
wordで名刺を作成すれば、名刺の用紙以外にコストがかかりません。なるべく安価に名刺を作りたい人に最適な方法です。しかも、自分好みにデザインができて、人とは違うおしゃれな名刺作成が可能になるでしょう。

web上で作成する

自分で1から名刺を作成するのが面倒だ、という人におすすめなのは、web上でビジネス名刺を作る方法です。名刺作成のサイトを利用して作っていきます。
web上なら、あらかじめ決まっているデザインのテンプレートの中から好きな種類を選ぶことが可能です。入れたい情報を入力して、文字のサイズや並べ方は自分で決められます。また、ロゴや写真なども自由に入れられます。完成したら、プレビューでできあがりイメージを確認できるので安心です。あとはサイトの業者に印刷を依頼します。実物の名刺は自宅まで郵送してくれます。
業者に依頼するのは印刷だけです。印刷や発送に費用はかかりますが、校正やデザインのコストがかからないので安価にできます。既存のデザインがあるため、全部自分で考える必要はなく、手間や時間がかかりません。
簡単に安く作成したい、でも自分オリジナルのおしゃれな名刺を作りたい、という人におすすめの方法です。

名刺作成業者に依頼をする

コストはかけたくはないけど、上質なビジネス名刺を作りたい、という人におすすめなのは、名刺作成業者に依頼をすることです。業者は、プロの知識や技術を駆使し、デザインやレイアウトを整えてくれます。また、紙質や印刷にもこだわってくれます。自分で考える手間や時間がかからず、質が高く、見栄えのよい名刺を作ることができるのです。
業者に全て任せるとはいえ、リーズナブルでスピーディーにできるのも魅力的です。業者は大量の印刷を請け負っているので、少ない枚数を扱うよりもコストがかからないのです。そのため、自宅で作成するのと大差がない費用でできる場合もあります。対応も早いので、依頼をしてからすぐに名刺を手にすることが可能です。
業者に依頼をすれば、手間や時間、費用などのコストを抑えられ、尚且つ、上質な名刺が作れます。自分でデザインやレイアウトをする自信がない人は、業者を利用しておしゃれな名刺を作成しましょう。

名刺レイアウトの変更時も2,500円でスピーディーに修正・登録等ご対応致します。 お客様の様々なニーズにお応えし続けてきたノウハウ! 現在、名刺発注に関わるあらゆるお悩みを名刺発注システムプリントバーン2にて解決致します。 様々な印刷物を効率的に無駄なく運用できるサービス。 発注から印刷、発送まで再委託なしの社内一貫生産により安心安全にご利用いただけます。 名刺作成がwebで簡単に頼める|プリントバーン